RISU算数の解説動画の効果は?子どもに見せておいたらひとりで学習を進められる【すごい】

年長の息子が、RISU算数を使い始めて1ヶ月がたちました。

最近は親が声をかけなくても、自分でRISU算数を出して取り組んでいます。

ぶー

子どもが自分から勉強するって、なかなか難しいことだよね

RISU算数って、難しいイメージがありませんか?

私も最初は「これは算数が好きな子が、もっと得意になるための教材だな~」と思って使っていました。

けど最近、そうじゃないということに気づいたんです。
そのきっかけは、息子が「ひき算」につまづいたときでした。

これまではたし算の考え方しか知らなかったので、ひくことの意味が分からなかった息子。

以前ならよく「わかんなーーーい!」とさわいでいたのですが、最近は減りました。

その理由は、解説動画を自分で見ているからです。

この記事では、RISU算数の解説動画について感想を書いていきます。

この記事でわかること
  • RISU算数の解説動画って効果あるの?
  • RISU算数の解説動画のすごいところ
めい

小学校と特別支援学校での指導・支援を13年以上経験した、めい が解説します!

RISU算数(小学1年生~)

月あたり基本料 2,750円(税込)
タブレット費用、解約手数料は無料

>> RISU算数公式ページ
  (1週間おためし限定キャンペーンをやっています。クーポンコードを忘れずに)

もくじ

解説動画を見れば子どもひとりで進められる

RISU算数の解説動画を見れば子どもひとりで進められる。

RISU算数には「子どもが学習に取り組む中で自力で解き進めることが難しい」と判断した場合に自動で配信される「解説動画」があります。

子どもと一緒に動画を見ていて「いいな~」と思ったところは、こんな感じです。

  1. ホワイトボードに書きながら説明してくれる。
  2. 具体物を動かしながら解説してくれる。
  3. 明るい声なので、ポジティブに聞ける。
  4. わからないときに、くりかえし視聴できる。

ひとつずつ説明していきますね!

(1)ホワイトボードに書きながら説明してくれる

RISU算数のタブレット画面。動画の補足説明。

動画の中ではホワイトボードを使って、実際に書きながら説明をしてくれます。

この「書きながら」って結構大事だと思っています。

書きながら説明してもらうことのメリットは、以下のとおりです。

  • 式の書き方がわかる
  • 考えの組み立て方がわかる
  • ゆっくり進むから、理解しやすい
  • きれいな文字を見ると「自分もきれいに書こう」と思える

他のタブレットや動画の学習って、画面に「パッ」っと出して解説されるてしまうことが多いです。

でも1文字ずつ書いてもらう方が、子どもにとってはわかりやすいんですね。

その点、RISU算数の解説動画はわかりやすさをしっかり重視していると思います。

(2)具体物を動かしながら解説してくれる

RISU算数、具体物を動かしながら動画解説をしてくれる

RISUの先生の解説動画は、初めて見る問題でもわかりやすいです。

その理由は、ホワイトボードで具体的なモノを使って説明してくれるからです。

たとえば「何十の計算」では、お金の模型を動かしながら教えてくれます。

具体物を使うメリットは、こんな感じです。

  • 色がついていて、わかりやすい
  • どこを見ればいいのか焦点化できる
  • 動きがあると、理解しやすい

文字と音声だけで説明されるよりも、モノを動かすとぐんと理解が深まります

これは学校の教員もよく使う方法です!

(3) 先生の声が明るいからポジティブに聞ける

RISU算数先生の声が明るいからポジティブに聞ける。
先生からの解説動画が配信されると、右上にバッジがつきます。

RISUの先生は、全員が明るく元気でびっくりします。

明るい声だと、ついつい引き込まれて見てしまいますよね。

RISUの先生たちの話し方について、特徴をまとめてみました。

  • 先生が楽しそうだから、親が教えるよりも楽しく学べる
  • 話し方がゆっくりで、聞き取りやすい。
  • 語りかけるような話し方で、自分事として学習できる

イメージとしては、近所のお兄さんお姉さんに教えてもらっている感じです!

親が教えるとどうしてもケンカになりますが、RISUの先生の言うことなら子どもは素直に聞きます

(4) わからないときに、くりかえし視聴できる

RISU算数は、わからないときに繰り返し見ることのできるタブレット

子どもにとって、くりかえし視聴できることが一番のメリットだと感じています。

RISU算数は無学年式なので、苦手な分野は戻りつつ、得意な分野はどんどん先に進みます。

ですから、まだ習っていない学習範囲がでてくることも、しばしば。

そんなときにこの先生動画が役に立ちます。

  • わからないと感じたらすぐに動画を再生できる
  • 一度理解したつもりでも、いつでも戻って動画を見られる
  • まず自分で調べて解決しようという気持ちが育っている
  • 一本の長さが短いので、サクッと見られる

家事をしているとリビングから「こんにちは!RISUの〇〇です!」と、よく聞こえてきます。

以前の息子なら「わからない~、教えて~」とすぐに聞きに来ていました。

でも今はまず動画をくりかえし見て、「自分でどうにかしてみよう」という気持ちが出てきたようです。

(余談)名門大学の学生さんが解説してくれる

この解説動画、名門大学の現役大学生さんが出てきて解説してくれるんです。

それも東大や、早稲田、慶応大学のみなさんだそうです。

問題の難易度設定や、解説動画作成もやっているんだとか。

大学生さんたちが将来どのような職業に就くのかわかりませんが、「がんばってね」と勝手に母の気持ちになっています!

RISU算数の解説動画のまとめ

わが家でRISU算数を1ヶ月使ってみて、先生から届く解説動画のいいところをまとめました。

この記事でお伝えしたのは、以下のとおりです。

  1. RISU算数の解説動画なら、親が教えなくても自分で動画を見て解決できる
  2. 先生たちが明るくて、解説動画を楽しく見られる
  3. くりかえし視聴できるから、思い立ったときに何度も学びなおせる

ちょっとしたすきま時間にも使えるので、私も息子もRISU算数の解説動画はけっこう気に入っています!

ご質問があったら、インスタグラム(@_mei_gakko_)からお気軽にメッセージくださいね。

【RISU算数】

月あたり基本料 2,750円(税込)
タブレット費用無料
解約手数料は無料
このページからなら、1週間おためし限定キャンペーンが適用されます。

RISU算数公式ページ>>こちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアはこちら

プロフィール

もくじ
閉じる